cover image
page icon

配信ページ|おおち山くじら

肉の解体現場に潜入! 猪と向き合うまち美郷町の「イノシシ肉」の裏側を知る旅へ
💡
画質が悪くて見づらい時はどうすれば? ▷画質をよくする設定方法

イベント概要

畑を荒らす「やっかいものの猪」をまちぐるみで「いのちある資源」として活用し、全国の自治体や料理人たちから注目されている地域があります。雄大な山々と一級水系の江の川を臨む美しいまち、島根県邑智郡美郷町(おおちぐんみさとちょう)。これは、美郷町の人々と、地域ブランドとして誕生した「おおち山くじら」が取り組む「猪がイノシシ肉になるまで」を巡るお話です。
notion image
レストランはもちろん、居酒屋やスーパーなどでも見かけることが増えてきたジビエ。
ジビエはその名の通り「野生の鳥獣」で、取り扱いがとても難しい食材です。捕獲してからの鮮度、すなわち処理の方法やスピードが肉質を決める。この流れと仕組みをいかに作れるかが大切です。
notion image
notion image
トップシェフたちからの信頼も厚く、口コミで広がり、様々な業態の飲食店からひっぱりだこのおおち山くじら。その徹底した処理技術は、地域の人々が一丸となって取り組むからこそ成り立っています。では実際、その裏側はどうなっているのでしょうか。
知らなくても、おいしい。でも知って選んで、食べてほしい。
雄大な自然の中で繰り広げられる「猪がイノシシ肉になるまで」を知る旅へ、ご案内します。

Map

関連リンク

このイベントに参加した人におすすめ