cover image

参加ガイド|【銀座NAGANO_野沢温泉村】信州の朝ごはん

春の訪れを告げる “野沢菜の新芽”。きのこに信州味噌、温泉仕込みの野沢菜漬けで作る、長野流朝ごはん
3/20 (日) 10:00 ~ 11:30
🍴
こちらは、長野県・野沢温泉村からお届けする食材を美味しく&楽しく食べるための参加ガイドです。目次からお好きなところに飛んでいただけます。
 
この参加ガイドを、事前にプリントアウトしておくのがおすすめです。
 
目次
 

 

地域からお届けするもの

  • 野沢菜の新芽(とう立ち菜) 1袋
  • 無添加野沢菜漬け(とみき漬物/昔ながらのうんまい菜っぱ) 1袋
  • すんき (おんたけ有機合同会社) 1袋
  • きのこ 2〜3種類
  • お米 「風さやか」3合
  • 信州産の米と大豆の安曇野みそ(丸正醸造) 1袋
 
💡
おいしく食べるポイント ・お米以外は冷蔵庫で保存してください。
 
🚚
食材が届いたらすぐに開封して、不備がないか確認をお願いします。 なにか気になる点がございましたら、お問い合わせフォームにご連絡ください。 ▼ お問い合わせフォーム https://support.kitchhike.com/hc/ja/requests/new
 

イベント前に準備しておくこと(前日までにご確認ください)

準備① 食材の購入・道具の準備

以下の「お買い物リスト」を参照して、おうちにご用意がない食材を購入しておいてください!
 
🛒
お買い物リスト ◎野沢菜の新芽(とう立ち菜) 温泉卵添え(1人分/作りたい人数分ご用意ください) ・卵もしくは市販の温泉卵 1個 ==調味料== ・すりごま お好みの量 ・めんつゆ お好みの量 ◎野沢菜漬けときのこのチーズ蒸し(1人分/作りたい人数分ご用意ください) ・とろけるチーズ お好みの量 (ピザ用もしくはスライスチーズ) ==調味料== ・お好きな調理油 大さじ1 ・塩胡椒 お好みの量 ◎きのこたっぷり!長野の郷土料理、具沢山味噌汁(2人分/作りたい人数分ご用意ください) ・煮干し 10-20g ※はらわたと頭をとった状態のg数 ・白ネギ 7cm程度 ・豆腐(お好みで) ==調味料== ・水 500ml ・味噌 お好みの量
 
🍳
必要な道具 ・包丁 ・まな板 ・フライパン ・とう立ち菜を茹でる鍋 ・味噌汁を作る鍋 ・菜箸/木べら ・計量カップ ・料理を盛り付けるお皿 ・カトラリー

準備② お料理の下準備

 

◎前日の夜

  • 鍋に水500mlを入れ、はらわたと頭を取った煮干し10-20gを入れて一晩置く。
 

◎当日の朝(イベント始まる前)

  • お届けしたお米「風さやか」を炊いておく。
  • (温泉卵を手作りする方は)温泉卵を作っておく。
  • とう立ち菜を茹でるお湯を鍋で沸かして、保温しておく。
 
【温泉卵の作り方】
  1. 温泉卵を作る用に、水700mlを小鍋で沸騰させる。
  1. 沸騰したら火を止めて、鍋を火からおろし、水100mlを加える。
  1. 卵を鍋に入れ、蓋をして15分置く。15分経ったら鍋から卵を取り出す。
💡
ポイント ・温泉卵は、卵が浸る水カサになるように、できるだけ小鍋を使ってください。
 

オンラインイベントへ参加(イベントの10分前)

  • 調理道具と食材を手に届くところにおいておいてください。 (余裕をもってイベント中に料理ができます)
  • パソコン、スマートフォン、タブレットなどを画面がみやすいように固定しておいてください。(端末の上にラップを敷いておくと、お料理中も操作ができるので便利です)
 

当日作るお料理名

  • 野沢菜の新芽(とう立ち菜) 温泉卵添え
  • 野沢菜漬けときのこのチーズ蒸し
  • きのこたっぷり!長野の郷土料理、具沢山味噌汁
notion image

当日作る手順

  • レシピの内容は無断転用はされないよう、ご理解とご協力をお願いいたします。
  • 各お料理のレシピが知りたい方は、当参加ガイドの一番最後をご参照ください。
  • イベントでは「野沢菜漬けときのこのチーズ蒸し」と「きのこの味噌汁」を同時に火にかけるため、二口コンロが必要となります。
 
<作り方>
  1. まずは「野沢菜の新芽(とう立ち菜) 温泉卵添え」を作る。とう立ち菜70gを茹でる。 茎の部分を先に鍋に入れて、少し柔らかくなってきたら、葉の部分を入れて合計2分程度茹でる。
  1. ザルにあげて冷水で冷ましたら、ぎゅっと絞って水気を切る。
  1. とう立ち菜を3〜4cm程度の食べやすい大きさに切る。
  1. 切ったとう立ち菜をお皿に盛り付けて、真ん中に温泉卵を落とす。
  1. お好みですりごまとめんつゆをかけたら「野沢菜の新芽温泉卵添え」の完成!
  1. 次に「野沢菜漬けときのこのチーズ蒸し」と「きのこの味噌汁」の食材をカットする。 きのこ類(チーズ蒸し用に100gと味噌汁用にお好みの量)を、食べやすい大きさにカットする。(または手でさく。)
  1. 野沢菜100gも細かくカットする。
  1. 白ネギ7cmを斜めに薄切りしておく。お好みで豆腐もカットする。
  1. 煮干しが入った味噌汁の鍋を弱火にかける。
  1. フライパンに油を引いて、野沢菜ときのこを炒める。
  1. お好みで塩胡椒をする。
  1. フライパンで炒めた野沢菜ときのこに、お好みの量のとろけるチーズをふりかけ蓋をする。 チーズが溶けたら「野沢菜漬けときのこのチーズ蒸し」の完成!
  1. 味噌汁の鍋の出汁が沸騰してきたら、煮干しを取り出す。
  1. お好みの量のキノコ類を入れる。
  1. きのこが柔らかくなったら、火を止めて味噌を溶く。
  1. 最後に白ネギとお好みで豆腐を入れて「きのこの味噌汁」の完成!
💡
ポイント ・茹でたとう立ち菜は、水気をしっかり切りましょう。 ・味噌汁の味噌はお好みの量で、味を見ながら調整してください。
 
 

当日のながれ

 
タイムライン

イベント終了後には

💐楽しかった思い出は「#ふるさと食体験 #キッチハイク」でシェア!
ハッシュタグ「#ふるさと食体験 #キッチハイク」をつけて投稿してみてくださいね。
キッチハイクの公式SNSで取り上げさせていただく場合もございます。
 
💐レビュー投稿をしよう!
イベントの写真や感想をレビュー投稿してもらえるとうれしいです。
 

関連リンク

各料理のレシピ

野沢菜の新芽(とう立ち菜) 温泉卵添え(1人分)

🥬
材料 ・とう立ち菜 70g ・卵もしくは市販の温泉卵  1個 ==調味料== ・すりごま お好みの量 ・めんつゆ お好みの量
 
<作り方> ※市販の温泉卵を使用する場合は、4から始めてください。
  1. 温泉卵を作る用に、水700mlを小鍋で沸騰させる。
  1. 沸騰したら火を止めて、鍋を火からおろし、水100mlを加える。
  1. 卵を鍋に入れ、蓋をして15分置く。15分経ったら鍋から卵を取り出す。
  1. とう立ち菜を茹でる用に、鍋でお湯を沸かす。
  1. とう立ち菜70gを茹でる。茎の部分を先に鍋に入れて、少し柔らかくなってきたら、葉の部分を入れて合計2分程度茹でる。
  1. ザルにあげて冷水で冷ましたら、ぎゅっと絞って水気を切る。
  1. とう立ち菜を3〜4cm程度の食べやすい大きさに切る。
  1. 切ったとう立ち菜をお皿に盛り付けて、真ん中に温泉卵を落とす。
  1. お好みですりごまとめんつゆでかけたら完成
 
💡
ポイント ・卵が浸る水カサになるように、できるだけ小鍋を使ってください。 ・茹でたとう立ち菜は、水気をしっかり切りましょう。
 
 

野沢菜漬けときのこのチーズ蒸し(1人分)

🥬
材料 ・お好きなきのこ 合計100g 野沢菜漬 100g とろけるチーズ 1枚 ==調味料==お好きな調理油 大さじ1 塩胡椒 お好みの量
 
<作り方>
  1. お好きなきのこ合計100gを、食べやすい大きさにカットする。
  1. 野沢菜も100gを細かくカットする。
  1. フライパンに油を引いて、野沢菜ときのこを炒める。
  1. お好みで塩胡椒をする。
  1. とろけるチーズ1枚をフライパンの上で敷いて、蓋をする。
  1. チーズが溶けたら完成
 
💡
ポイント ・きのこ:野沢菜=1:1 の割合で、人数により量を調整してください。
 

きのこたっぷり!長野の郷土料理、具沢山味噌汁(2人分)

🥬
材料 ・煮干し ハラワタと頭をとって10-20g お好きなきのこ お好みの量 白ネギ 7cm程度 ・豆腐(お好みで) ==調味料== 水 500ml 味噌 お好みの量
 
  1. 煮干しのハラワタと頭をとる。鍋に水500mlを入れ、煮干し10-20gを入れて一晩置く。
  1. 出汁が入った鍋を火にかける。
  1. 白ネギ7cmを斜めに薄切りにする。
  1. 出汁が沸騰したら、煮干しを取り出す。
  1. 鍋にお好みの量のきのこを入れる。
  1. 具材が柔らかくなったら、火を止めて味噌を溶く。
  1. 最後に白ネギとお好みで豆腐を入れて完成
 
💡
ポイント ・お味噌はお好みの量で、味を見ながら調整してください。

このイベントに参加した人におすすめ

「ごちそうさまラジオ」毎週配信!

見逃し配信