参加ガイド|【北海道乙部町】黒千石大豆

見逃し配信

イベントを見返したい方、当⽇やむをえずZoomに参加できなかったは、 見逃し配信をチェックしてみてくださいね。 *開催後1週間ほど再生可能です
 
幻のスーパーフード・北海道乙部町の黒千石大豆で作るメキシコ風おもてなしレシピ
10/22 (土) 11:00 ~ 12:45
 
🍴
こちらは、今回お届けする食材をおいしく・楽しく食べるための体験ガイドです。 目次から好きなところに飛ぶことができます
 
この参加ガイドを、事前にプリントアウトしておくのがおすすめです。
 
目次
 

 

地域からお届けするもの

・黒千石大豆「豆ごはんの素」 1袋(30g x 5包)
・黒千石大豆ピクルス「マダムのすづけ」 1瓶(150g)
・ミネラルウォーター「Gaivota(ガイヴォータ)」1本(500ml)
・クラフトビール「OTOBEAN WHITE ALE」1本(330ml)
※ミネラルウォーター「Gaivota(ガイヴォータ)」はお料理には使いませんが、イベントの中でゲストの方におすすめの使い方をご紹介いただきます。
💡
おいしく食べるポイント ・クラフトビールは冷蔵庫で、それ以外の食材は直射日光を避けて保存してください。
 
🚚
食材が届いたらすぐに開封して、不備がないか確認をお願いします。 なにか気になる点がございましたら、お問い合わせフォームにご連絡ください。 ▼ お問い合わせフォーム https://support.kitchhike.com/hc/ja/requests/new
 

イベント前に準備しておくこと(前日までにご確認ください)

準備① 食材の購入・道具の準備

以下の「お買い物リスト」を参照して、おうちにご用意がない食材を購入しておいてください!
 
🛒
お買い物リスト ※人数に合わせて、お買い物の量をご調整ください。 ※ベジタコライスのタコミートのみ3-4人分の分量でご案内しております。残ったベジタコミートは冷蔵庫で3-4日保存可能です。 <ベジタコミート> 3-4人分
・お好きなきのこ(しいたけ、しめじ、舞茸等) 約80g  (しいたけなら4個、しめじ・舞茸なら1/2パック強です。ミックスしてもOK) ・木綿豆腐 1丁 ・玉ねぎ 1個(1/2個はセビーチェで使用) ・にんにく 約3片分(すりおろしにんにく大1分。にんにくチューブでもOK) (小さじ 1/2ずつ、海鮮セビーチェとアボカドディップソースで使用) <ベジタコライス> 1-2人分 ・白米 1-2合 ・レタス 3-4枚(リーフサラダミックス1/2 袋でもOK) ・プチトマト 3-4個 ・アボガド 1個(1/2個はアボカドディップソースで使用) ・シュレッドチーズ 約80g <海鮮セビーチェ> 1-2人分 ・きゅうり 1本(きゅうり1/2本・パプリカ1/2本個でもOK) ・冷凍シーフードミックス+タコやお好みの刺身(マグロやサーモン等)合わせて200-250g <アボカドディップソース> 1-2人分 ・クリームチーズ 18g(Kiriの小分けタイプ1個分) ・トルティーヤチップスやバゲット等ディップ用のもの 適量 ==調味料== <ベジタコライス> ・ケチャップ 大さじ3 ・ソース(ウスターでも中濃でもOK) 大さじ2 ・醤油 大さじ2 ・みりん 大さじ2 ・サラダ油 大さじ2-3 <セビーチェ・アボカドディップソース> ・オリーブオイル 大さじ3(サラダ油や米油等クセのない油でOK) ・酢またはレモン果汁 大さじ4(ポッカレモンでもOK) ・塩 小さじ1 ・胡椒 少々 ※以下、お好みで <ベジタコライスのトッピング用> ・パクチー ・トルティーヤチップス ・タコスミックススパイス <セビーチェ用> ・パクチーやパセリ等トッピング ・(胡椒の代わりに)一味唐辛子やタコスミックススパイス <アボカドディップソース用> ・レモン果汁 少々(ポッカレモンでもOK) ※変色防止のために使用。保存される方はあったほうが良いです。
 
🍳
必要な道具 ・フライパン ・木べら
・スケール(はかり) ・大さじ・小さじ ・ボウル×3くらい ・包丁 ・まな板 ・おろし金 ・小鍋 ・盛り付け用の皿

準備② お料理の下準備

◎ベジタコライス
・白米を1-2合を炊いておく。 ・玉ねぎ1/2個、きのこ80gをみじん切りにする(粗いみじん切りでOK)。 ・プチトマト3-4個は半分に、アボガド1/2個は1-1.5㎝角に切る。 ・レタス3-4枚(リーフサラダミックス1袋)は洗って細切りまたは食べやすい大きさに手でちぎる。
・にんにく約3片分をすりおろす。(すりおろしにんにくを、ベジタコライスに小さじ2、海鮮セビーチェに小さじ1/2、アボカドディップに小さじ1/2使用)
◎海鮮セビーチェ
・冷凍シーフードミックスを解凍してさっと茹で、冷蔵庫に入れておく。

 

オンラインイベントへ参加(イベントの10分前)

  • 調理道具と食材を手に届くところにおいておいてください。 (余裕をもってイベント中に料理ができます)
  • パソコン、スマートフォン、タブレットなどを画面がみやすいように固定しておいてください。(端末の上にラップを敷いておくと、お料理中も操作ができるので便利です)

当日作るお料理名

  • ベジタコライス
  • 海鮮セビーチェ
  • アボカドディップソース

当日作る手順

  • レシピの内容は無断転用はされないよう、ご理解とご協力をお願いいたします。
  • 各お料理のレシピが知りたい方は、当参加ガイドの一番最後をご参照ください。

【調理の流れ】

  • 先に①ベジタコライスを準備し、コトコト煮詰める間に、②海鮮セビーチェ③アボカドディップソースを作ります。
🥬
材料(1-2人分) ◎ベジタコライス ※タコミートのみ3-4人分の分量でご案内しています。残ったタコミートは冷蔵庫で3-4日保存可能です。当日参加される人数によって材料をご調整ください。
<タコミート>3-4人分
黒千石ごはんの素(黒千石大豆の乾豆) 1袋/30g
木綿豆腐 1丁
玉ねぎ 1/2個
お好きなきのこ(椎茸、しめじ、舞茸等) 約80g
※しいたけなら4個、しめじ・舞茸なら1/2パック強です。ミックスしてもOK。
おろしにんにく 小さじ2
サラダ油 大さじ2-3
□ケチャップ 大さじ3
□ソース(ウスターでも中濃でも) 大さじ2
□醤油 大さじ2
□みりん 大さじ2
塩胡椒 適量

<タコライス>1-2人分
炊飯した白米 1-2合分
レタス 3-4枚 (リーフサラダミックス1/2袋でもOK)
プチトマト 3-4個
アボカド 1/2個
シュレッドチーズ 約80g
(お好みで)タコスミックススパイス、パクチー、トルティーヤチップス等トッピング
 
海鮮セビーチェ(1-2人分)
マダムのすづけ 大さじ4 冷凍シーフードミックス+タコやお好みの刺身(マグロやサーモン等)合わせて200-250g
玉ねぎ 1/2個
きゅうり 1本 (きゅうり1/2本・パプリカ1/2本個でもOK)
(お好みで)パクチーやパセリのみじん切り 適量
□酢またはレモン果汁 大さじ4
□オリーブオイル 大さじ2(サラダ油や米油等クセのない油でOK)
□塩 小さじ1/3-1/2(ふたつまみ程度)
□胡椒または一味唐辛子 少々 ←またはタコスミックススパイス
□おろしにんにく 小さじ1/2
アボカドディップソース(1-2人分) マダムのすづけ 大さじ2
アボカド 1/2個
クリームチーズ 18g(キリの小分けタイプ1個)
□オリーブオイル 大さじ1(サラダ油や米油等クセのない油でOK)
□レモン果汁 少々 ←変色防止。なくてもOK
□塩 小さじ1/4
□胡椒 少々
□おろしにんにく 小さじ1/2
トルティーヤチップスやバゲット等 適量
◎ベジタコライスのタコミートを作る
  1. 大き目のフライパンにサラダ油大さじ2-3をしき、おろしにんにく小さじ2を入れて火にかける。(強~中火)
  1. にんにくの香りが立ってきたら、切っておいた玉ねぎ1/2個ときのこ約80g、乾豆のままの黒千石大豆1袋/30gを加え、さっと塩胡椒を振って炒める。
  1. 玉ねぎ・きのこがしんなりしてきたら木綿豆腐1丁の水を切って手でほぐしながら加える。木べらで豆腐を細かく砕きながら炒める。
  1. 豆腐が挽肉状にぽろぽろになったところへ、□の調味料一式(ケチャップ大さじ3、ソース(ウスターでも中濃でも)大さじ2、醤油大さじ2、みりん大さじ2)を加えてひと混ぜしたら、フライパンの蓋をして火を弱め、15~20分コトコトと煮詰める。時々ヘラでかき混ぜる。
海鮮セビーチェを作る
  1. タコやお刺身を使う場合は1.5~2㎝角程度に切る。玉ねぎ1/2個は薄切り、きゅうり1本は1~1.5㎝角に切り、塩(分量外)で揉んで水気を絞る。(赤パプリカを使う場合はきゅうりと同じくらいの大きさに切る)
  1. ボウルに□の材料(酢またはレモン果汁大さじ4、オリーブオイル大さじ2(サラダ油や米油等クセのない油でOK)、塩小さじ1/3-1/2(ふたつまみ程度)、胡椒または一味唐辛子またはタコスミックススパイス少々、おろしにんにく小さじ1/2)を入れてよく混ぜ、マリネ液を作る。そこにシーフードミックス、お刺身、野菜類、マダムのすづけ大さじ4を加えてからめるように混ぜ合わせ、食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておく。
アボカドディップソースを作る
  1. 耐熱ボウルにクリームチーズを入れてレンジで30秒加熱する。
  1. 柔らかくなったところに□の材料(オリーブオイル大さじ1(サラダ油や米油等クセのない油でOK)、レモン果汁少々(変色防止用、なくてもOK)、塩小さじ1/4、胡椒少々、おろしにんにく小さじ1/2)を加えてよく混ぜ合せる。
  1. スプーンなどで皮から掻き出したアボカドを加えたらフォークまたはすりこ木でペースト状になるまで潰し、マダムのすづけ大さじ2を加えてさっと混ぜ合わせて完成。
◎ベジタコライスを仕上げる
  1. 汁気が無くなったらベジタコミート完成。味を見て、お好みで塩胡椒で調える。(*仕上げにタコスミックススパイスを小さじ2程度加えるとより本格的な味に)
  1. お皿に広げるようにご飯を盛り、中央を空けてレタスをのせる。真ん中にベジタコミートをたっぷりのせて、プチトマト、アボカド、シュレッドチーズもトッピングする。(お好みで、パクチーや砕いたトルティーヤチップスものせるとより本格的な味に)
 
💡
残ったタコミートは、冷蔵庫で3-4日保存可能です。
💡
海鮮セビーチェのマリネ液のお酢・レモン果汁は、レモン果汁を使う方が本格的(本場はライム果汁)ですが、酸味をしっかり目に効かせたい・日持ちさせたい場合は酢がおススメです。
💡
残ったアボカドディップソースは、空気に触れないようにラップでぴったり包んで冷蔵庫で2-3日保存可能です。
 

当日のながれ

 

イベント終了後には

💐楽しかった思い出は「#ふるさと食体験 #キッチハイク」でシェア!
ハッシュタグ「#ふるさと食体験 #キッチハイク」をつけて投稿してみてくださいね。
キッチハイクの公式SNSで取り上げさせていただく場合もございます。
 
💐レビュー投稿をしよう!
イベントの写真や感想をレビュー投稿してもらえるとうれしいです。
 
💐あなたの声が地域の応援に! Zoom中に回答できなかった方・当日参加できなかった方は こちらのフォームからアンケートにご回答くださいね。
 

 

各料理のレシピ

ベジタコライス

🥬
材料 <タコミート>3-4人分
※タコミートのみ3-4人分の分量でご案内しています。残ったタコミートは冷蔵庫で3-4日保存可能です。
黒千石ごはんの素(黒千石大豆の乾豆) 1袋/30g
木綿豆腐 1丁
玉ねぎ 1/2個
お好きなきのこ(椎茸、しめじ、舞茸等) 約80g
※しいたけなら4個、しめじ・舞茸なら1/2パック強です。ミックスしてもOK。
おろしにんにく 小さじ2
サラダ油 大さじ2-3
□ケチャップ 大さじ3
□ソース(ウスターでも中濃でも) 大さじ2
□醤油 大さじ2
□みりん 大さじ2
塩胡椒 適量

<タコライス>1-2人分
お米 1-2合
レタス 3-4枚 (リーフサラダミックス1袋でもOK)
プチトマト 3-4個
アボカド 1/2個
シュレッドチーズ 約80g
(お好みで)タコスミックススパイス、パクチー、トルティーヤチップス等トッピング
 
<事前準備>
・ご飯1-2合を炊く。 ・玉ねぎ1/2個、きのこ80gをみじん切りにする(粗いみじん切りでOK)。 ・プチトマト3-4個は半分に、アボガド1/2個は1-1.5㎝角に切る。 ・レタス3-4枚(リーフサラダミックス1袋)は洗って細切りまたは食べやすい大きさに手でちぎる。
<作り方>
  1. 大き目のフライパンにサラダ油大さじ2-3をしき、おろしにんにく小さじ2を入れて火にかける。(強~中火)
  1. にんにくの香りが立ってきたら、切っておいた玉ねぎ1/2個ときのこ約80g、乾豆のままの黒千石大豆1袋/30gを加え、さっと塩胡椒を振って炒める。
  1. 玉ねぎ・きのこがしんなりしてきたら木綿豆腐1丁の水を切って手でほぐしながら加える。木べらで豆腐を細かく砕きながら炒める。
  1. 豆腐が挽肉状にぽろぽろになったところへ□の調味料一式(ケチャップ大さじ3、ソース(ウスターでも中濃でも)大さじ2、醤油大さじ2、みりん大さじ2)を加えてひと混ぜしたら、フライパンの蓋をして火を弱め、15~20分コトコトと煮詰める。時々ヘラでかき混ぜながら煮詰め、汁気が無くなったらベジタコミート完成。味を見て、お好みで塩胡椒で調える。(*仕上げにタコスミックススパイスを小さじ2程度加えるとより本格的な味に)
  1. お皿に広げるようにご飯を盛り、中央を空けてレタスをのせる。真ん中にベジタコミートをたっぷりのせて、プチトマト、アボカド、シュレッドチーズもトッピングする。(お好みで、パクチーや砕いたトルティーヤチップスものせるとより本格的な味に)
 
💡
ポイント 残ったタコミートは、冷蔵庫で3-4日保存可能です。
 

海鮮セビーチェ

🥬
材料(1-2人分) マダムのすづけ 大さじ4
冷凍シーフードミックス+タコやお好みの刺身(マグロやサーモン等)合わせて200-250g
玉ねぎ 1/2個
きゅうり 1本 (きゅうり1/2本・パプリカ1/2本個でもOK)
(お好みで)パクチーやパセリのみじん切り 適量
□酢またはレモン果汁 大さじ4
□オリーブオイル 大さじ2(サラダ油や米油等クセのない油でOK)
□塩 小さじ1/3-1/2(ふたつまみ程度)
□胡椒または一味唐辛子 少々 ←またはタコスミックススパイス
□おろしにんにく 小さじ1/2
 
<事前準備>
・冷凍シーフードミックスを解凍してさっと茹で、冷蔵庫に入れておく。
<作り方>
  1. タコやお刺身を使う場合は1.5~2㎝角程度に切る。玉ねぎ1/2個は薄切り、きゅうり1本は1~1.5㎝角に切り、塩(分量外)で揉んで水気を絞る。(赤パプリカを使う場合はきゅうりと同じくらいの大きさに切る)
  1. ボウルに□の材料(酢またはレモン果汁大さじ4、オリーブオイル大さじ2(サラダ油や米油等クセのない油でOK)、塩小さじ1/3-1/2(ふたつまみ程度)、胡椒または一味唐辛子またはタコスミックススパイス少々、おろしにんにく小さじ1/2)を入れてよく混ぜ、マリネ液を作る。そこにシーフードミックス、お刺身、野菜類、マダムのすづけ大さじ4を加えてからめるように混ぜ合わせ、食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておく。
 
💡
ポイント 海鮮セビーチェのマリネ液のお酢・レモン果汁は、レモン果汁を使う方が本格的(本場はライム果汁)ですが、酸味をしっかり目に効かせたい・日持ちさせたい場合は酢がおススメです。

アボカドディップソース

🥬
材料(1-2人分) マダムのすづけ 大さじ2
アボカド 1/2個
クリームチーズ 18g(キリの小分けタイプ1個)
□オリーブオイル 大さじ1(サラダ油や米油等クセのない油でOK)
□レモン果汁 少々 ←変色防止。なくてもOK
□塩 小さじ1/4
□胡椒 少々
□おろしにんにく 小さじ1/2
トルティーヤチップスやバゲット等 適量
<作り方>
  1. 耐熱ボウルにクリームチーズを入れてレンジで30秒加熱する。
  1. 柔らかくなったところに□の材料(オリーブオイル大さじ1(サラダ油や米油等クセのない油でOK)、レモン果汁少々(変色防止用、なくてもOK)、塩小さじ1/4、胡椒少々、おろしにんにく小さじ1/2)を加えてよく混ぜ合せる。
  1. スプーンなどで皮から掻き出したアボカドを加えたらフォークまたはすりこ木でペースト状になるまで潰し、マダムのすづけ大さじ2を加えてさっと混ぜ合わせて完成。
 
💡
ポイント 残ったアボカドディップソースは、空気に触れないようにラップでぴったり包んで冷蔵庫で2-3日保存可能です。

このイベントに参加した人におすすめ

「ごちそうさまラジオ」毎週配信!

 

お問合せ先

やむをえず当日参加できない方は、こちらのメールアドレスまでご欠席の旨をご連絡くださいね。 https://support.kitchhike.com/hc/ja/requests/new