参加ガイド|【福島県浅川町】平飼いたまご

 
主役は甘くコクのある平飼いたまご!うどん屋が手がけるもっちり生パスタで濃厚とろ〜り贅沢カルボナーラ
開催日時 3/4 (土) 11:30 ~ 13:00
 
🍴
こちらは、今回お届けする食材をおいしく・楽しく食べるための体験ガイドです。
目次から好きなところに飛ぶことができます。
 
この参加ガイドを、事前にプリントアウトしておくのがおすすめです。
 
目次
 

 

地域からお届けするもの

  • サカイフーズ「平飼いたまご」 2パック(1パック 6個入り)
  • サカイフーズ「魔除け半熟たまご」 1パック(4個入り)
  • 円谷製麺「生パスタ プレーン」 2袋 (1袋 200g 2人前)
 
🚚
卵は繊細な食材のため取り扱いには十分注意してお届けする準備をしておりますが、配送状況により割れてしまう可能性がございます。お手数をおかけしますが、卵が破損している場合、現状がわかる写真を添付の上、こちらのお問い合わせフォームからご連絡ください。新しい卵を再送させていただきます。
 

イベント前に準備しておくこと(前日までにご確認ください)

準備① 食材の購入・道具の準備

以下の「お買い物リスト」を参照して、おうちにご用意がない食材を購入しておいてください!
 
🛒
お買い物リスト ・パルミジャーノレッジャーノ 約40グラム  ※粉チーズ(パルメザンチーズ)でも代用OK ・薄力粉(約70g)※卵白と同じ重量 ・バター(できれば無塩)有塩でも可(約70g)※卵白と同じ重量 ==調味料== ・塩(茹でる用) ・塩(仕上げ用) ひとつまみほど ・ブラックペッパー 適量 ・砂糖 卵白と同じ重量(約70g) ・植物性油(アルミホイルに薄く塗る用)
 
🍳
必要な道具 ・クッキングシート もしくは アルミホイル 1枚 ・アルミホイル 1枚 被せ用 ・ボウル ・ヘラ ・鍋 ・ミキサーもしくはホイッパー ・トースター ・チーズ削り器(ない場合はすりおろし器でOK)

準備② お料理の下準備

◎カルボナーラ
  • 必要な材料、調味料を事前に測っておく
  • 半熟卵を常温に戻しておく
 
◎ラングドシャ
  • 卵白の重さをはかり、同量のバター、さとう、薄力粉を用意しておく
  • バターは常温に戻しておく(注意:液体状にはしない)
  • 薄力粉はふるっておく(ビニール袋内でシャカシャカしてもOK)
 

 

オンラインイベントへ参加(イベントの10分前)

  • 調理道具と食材を手に届くところにおいておいてください。 (余裕をもってイベント中に料理ができます)
  • パソコン、スマートフォン、タブレットなどを画面がみやすいように固定しておいてください。(端末の上にラップを敷いておくと、お料理中も操作ができるので便利です)
 
 

当日作るお料理名

  • 卵が主役の濃厚とろ〜り贅沢カルボナーラ
  • 余った卵白で手軽に作れるラングドシャ

当日作る手順

  • レシピの内容は無断転用はされないよう、ご理解とご協力をお願いいたします。
  • 各お料理のレシピが知りたい方は、当参加ガイドの一番最後をご参照ください。
<カルボナーラ>
  1. 鍋にたっぷりのお湯をわかし、塩をいれる。(お湯2Lに対して塩小1)
 
<ラングドシャ>
  1. 常温に戻しておいたバター(約70g)をボールにいれて砂糖(約70g)とまぜあわせる。卵白を白濁するほどまでミキサーでよくまぜる。(ホイッパーでもOK)
  1. 2の卵白の入っているボールに2のバター+砂糖をいれて、さくっと混ぜる
  1. 3に薄力粉(約70g)を2-3回にわけて、少しずついれてさっくり混ぜる
  1. トースターに入る形でクッキングシートまたはアルミホイルをカットする。(アルミの場合は、アルミホイルに油を薄くぬるとくっつきにくいです)生地を、丸型や楕円形などの形を作る(ぬらしたスプーンでやると◎)
  1. トースターで4-5分程度焼く。※オーブンの場合は、180度で余熱をし5分程度焼く。(まわりから焦げていくのでアルミホイルをかぶせて調節する)
  1. 焼けたら取り出し、あら熱がとれたら優しくはがして出来上がり!
📌
【上級者向け】ロール状のラングドシャにしたい場合
焼き時間を3分程度にし、とりだして割り箸などで端からくるくるまいて冷ましておく。
<カルボナーラ>
  1. 少し大きめなボールに、卵黄2個、チーズ(約40g)、ブラックペッパー、塩(ひとつまみ)をいれてよくまぜておく
  1. 沸騰したお湯(塩入り)にほぐしながらパスタを入れ、指定時間通りにゆで、ざるにあけて水をよく切る。あたたかいうちに、8.のソースとよく和える。
  1. ぐるりと小高になるように盛り付け、中央にくぼみをつくり、半熟卵を器で割ってから盛り付ける(殻が入らないように)仕上げにお好みで追いブラックペッパーをして完成!
 
💡
ポイント 麺が茹で上がったら、あたたかいうちに作っておいたソースと絡めましょう!

当日のながれ

 

イベント終了後には

💐楽しかった思い出は「#ふるさと食体験 #キッチハイク」でシェア!
ハッシュタグ「#ふるさと食体験 #キッチハイク」をつけて投稿してみてくださいね。
キッチハイクの公式SNSで取り上げさせていただく場合もございます。
 
💐レビュー投稿をしよう!
イベントの写真や感想をレビュー投稿してもらえるとうれしいです。
 
💐あなたの声が地域の応援に! Zoom中に回答できなかった方・当日参加できなかった方は こちらのフォームからアンケートにご回答くださいね。
 

関連リンク

各料理のレシピ

◎卵が主役の濃厚とろ〜り贅沢カルボナーラ(1人前)

🍝
材料 ・たまご(卵黄のみ) 2個 ※卵白はラングドシャで使用します!
パルミジャーノレッジャーノ 約40グラム
ブラックペッパー 適量
生パスタ 1人前
塩(茹でる用)
塩(仕上げよう) ひとつまみほど
半熟卵(盛り付け用) 1個
 
 
<作り方>
  1. 鍋にたっぷりのお湯をわかし、塩をいれる。(お湯1Lに対して塩小1)
  1. 少し大きめなボールに、卵黄、チーズ、ブラックペッパー、塩をいれてよくまぜておく。
  1. 沸騰したお湯(塩いり)にほぐしながらパスタを入れ、指定時間通りにゆでる→ざるにあけて水をよく切る。あたたかいうちに、ソースとよく和える。
  1. ぐるりと小高になるように盛り付け、中央にくぼみをつくり、半熟卵を器で割ってから盛り付ける(殻が入らないように)仕上げにお好みで追いブラックペッパーをして完成!
💡
ポイント あたたかいうちに手早くソースと和えるのがポイントです!
 
 

◎余った卵白で手軽に作れるラングドシャ  (直径5センチ丸 15枚ほど(2回転分))

🐣
材料 ・たまご(卵白のみ) 2個分 ※グラム数をはかっておく(約70g)
バター(できれば無塩)有塩でも可 (約70g)※卵白と同じ重量
砂糖 (約70g)※卵白と同じ重量
薄力粉 (約70g)※卵白と同じ重量

必要な資材 ・クッキングシート もしくは アルミホイル 1枚
アルミホイル 1枚 被せ用
植物性油(アルミホイルに薄く塗る用)
 
<作り方>
  1. 常温に戻しておいたバターをボールにいれて砂糖とまぜあわせる。
  1. 卵白を白濁するほどまでミキサーでよくまぜる。(ホイッパーでもOK)
  1. 2の卵白の入っているボールに1のバター+砂糖をいれて、さくっと混ぜる
  1. 3に薄力粉を2-3回にわけて、少しずついれてさっくり混ぜる。
  1. トースターに入る形でクッキングシートまたはアルミホイルをカットする。 (アルミの場合は、アルミホイルに油を薄くぬるとくっつきにくいです) 生地を、丸型や楕円形などの形を作る(ぬらしたスプーンでやると◎)
  1. トースターで4-5分程度焼く(まわりから焦げていくのでアルミホイルをかぶせて調節する)
  1. 焼けたら取り出し、あら熱がとれたら優しくはがして出来上がり!
 
💡
上級者向け【ロール状のラングドシャにしたい場合】
焼き時間を3分程度にし、とりだして割り箸などで端からくるくるまいて冷ましておく。

このイベントに参加した人におすすめ

・直近開催のイベントURLを貼る

「ごちそうさまラジオ」毎週配信!

 

お問合せ先

やむをえず当日参加できない方は、こちらのメールアドレスまでご欠席の旨をご連絡くださいね。 https://support.kitchhike.com/hc/ja/requests/new