参加ガイド|【福島県鏡石町】ヨーグルト・チーズ

 
搾りたて生乳の甘さともちもち食感!希少ヨーグルトを味わうパフェと濃厚ゴーダチーズドリアで、冬のコクうまランチ
2023年12月16日(土)11:30〜13:00
 
🍴
こちらは、福島県・鏡石市からお届けする食材を美味しく&楽しく食べるための体験ガイドです。目次からお好きなところに飛んでいただけます。
 
この参加ガイドを、事前にプリントアウトしておくのがおすすめです。
 
目次
 

見逃し配信

イベント開催後に再生できるようになります
イベントを見返したい方、当⽇やむをえずZoomに参加できなかったは、 見逃し配信をチェックしてみてくださいね。 *開催後1週間ほど再生可能です

地域からお届けするもの

  • 生ヨーグルト 無糖(520g)
  • 楚人冠ヨーグルト 加糖(520g)
  • ゴーダチーズ(200g)
💡
おいしく食べるポイント ・食材が届いたら、冷蔵庫にて保管してください。
🚚
食材が届いたらすぐに開封して、不備がないか確認をお願いします。 なにか気になる点がございましたら、お問い合わせフォームにご連絡ください。 ▼ お問い合わせフォーム https://support.kitchhike.com/hc/ja/requests/new
 

イベント前に準備しておくこと(前日までにご確認ください)

準備① 食材の購入・道具の準備

 
🛒
お買い物リスト ◎ゴーダベシャメルチーズソースのドリア(10cmの耐熱皿×2皿分) ・玉ねぎ 1/2個 ・しめじ 50g ・牛乳 250cc ・ご飯 160g ==調味料== ・お好きな調理油 大さじ1 ・バター 20g ・小麦粉 20g ・顆粒コンソメ 2g ・塩 ひとつまみ ◎リンゴのヨーグルトパフェ(2人分) ・お好きな品種のりんご 1個(スライス用1/2個、角切り用1/2個) ・ホイップクリームもしくは生クリーム100g ・コーンフレーク 40g ・カステラ・スポンジケーキなど(お好みで) ・ミント(お好みで、飾り用に) ==調味料== ・グラニュー糖 生クリーム用8g+加熱用ひとつまみ
 
🍳
必要な道具 ●共通 ・包丁 ・まな板 ◎ゴーダベシャメルチーズソースのドリア用 ・フライパン ・菜箸やヘラ等 ・オーブントースターか電気オーブン ・10cmの耐熱皿×2皿分(もしくは相当する大きさの耐熱皿) ◎リンゴのヨーグルトパフェ用 ・電子レンジ ・薄切りリンゴを並べて電子レンジで加熱する用の平皿 ・パフェ用のグラス×2つ ・飾りつけに使うスプーン等 ・クリームの絞り袋(口金は何でもOK) ※厚手のポリ袋(ジップロックなど)で代用できます(参照1)
※参照1 ジップロックで絞り出し袋にする場合(参照サイト:旭化成ホームプロダクツ)

準備② お料理の下準備

 
◎ゴーダベシャメルチーズソースのドリア(10cmの耐熱皿×2皿分)
  • ご飯160gを炊いておく
  • 材料を切っておく ∟玉ねぎの½個を1-2mm幅にスライスする ∟しめじ50gの石づきを切り落とし、ほぐす ∟ゴーダチーズ40gを計量し、表面のオレンジ色の堅い部分は削り落としたうえで1-2mm幅にスライスする
  • 材料を計量しておく ∟牛乳 250cc ∟バター 20g ∟小麦粉 20g ∟顆粒コンソメ 2g
 
◎リンゴのヨーグルトパフェ(2人分)
  • 生クリーム100g+グラニュー糖8gを使い、生クリームをホイップする。搾り袋に入れた状態で冷蔵庫に保管しておく(市販のホイップクリームでもOK)。生クリームはしっかりと泡立てた方がきれいに仕上がります。
  • 皮付きりんご1/2個を1-2cmの角切りにする。(変色の気になる方は塩水にさらしてください)

 

オンラインイベントへ参加(イベントの10分前)

  • 調理道具と食材を手に届くところにおいておいてください。 (余裕をもってイベント中に料理ができます)
  • パソコン、スマートフォン、タブレットなどを画面がみやすいように固定しておいてください。(端末の上にラップを敷いておくと、お料理中も操作ができるので便利です)
 
 

当日作るお料理名

  • ゴーダベシャメルチーズソースのドリア
  • リンゴのヨーグルトパフェ
 

各料理のレシピ

  • レシピの内容は無断転用はされないよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

◎ゴーダベシャメルチーズソースのドリア

🥬
材料 ・玉ねぎ 1/2個 ・しめじ 50g ・牛乳 250cc ・ご飯 160g ・ゴーダチーズ 40g(ベシャメルソース用30g+トッピング用10g) ==調味料== ・お好きな調理油 大さじ1 ・バター 20g ・小麦粉 20g ・顆粒コンソメ 2g ・塩 ひとつまみ
 
<作り方>
  1. フライパンに調理油大さじ1、1-2mm幅にスライスした玉ねぎ1/2個、しめじ50g、塩ひとつまみを入れて炒める。
  1. 1に火が入ったら、バター20gを入れて風味を出し、小麦粉20gをいっきに入れて全体に馴染ませる。
  1. 2に牛乳250ccを2回に分けて入れ、顆粒コンソメ2g、1-2mm幅にスライスしたゴーダチーズ30gを加える。
  1. 耐熱皿にご飯80gずつを入れて(1皿で作る場合は1皿に160g)、3をかける。上から刻んだゴーダチーズ10gを乗せてオーブントースターで焼き目が付くまで焼いたら完成!
💡
・炒める際に、絶対に焦がさないようにゆっくりじっくり火を通してください! ・ゴーダチーズの表面についているオレンジの部分は、そぎ落としたうえで使ってください。

◎リンゴのヨーグルトパフェ

🥬
材料 ・お好きな品種のりんご 1個(スライス用1/2個、角切り用1/2個) ・生クリーム(もしくは市販のホイップクリーム) 100g★ ・コーンフレーク 40g★ ・楚人冠ヨーグルト 加糖 100g★ ・カステラ・スポンジケーキなど(お好みで) ・ミント(お好みで、飾り用に) ==調味料== ・グラニュー糖 生クリーム用8g+加熱用ひとつまみ ・粉糖(お好みで、飾り用に) ※★のついた材料の量は目安量です。パフェの盛り付けに使うグラスサイズに合わせて使用量を調整してください。
 
<作り方>
  1. 皮付きりんご1/2個のヘタをカットして、1mm幅に均等にスライスする(10枚程度)。お皿に、スライスしたりんご同士ができるだけ重ならないように並べ、グラニュー糖ひとつまみを回しかけて600wで1分加熱する(ラップはかけない)。
  1. レシピは2人分のため、グラス1つに対し、コーンフレーク20g、カステラ/スポンジケーキなど(お好みで)、楚人冠ヨーグルト50g、皮付きりんごの角切り1/4個分、生クリーム50gを順番に重ねる。 ※各材料の量は、パフェの盛り付けに使うグラスサイズに合わせて使用量を調整してください。
  1. 1のリンゴを1枚ずつ丸めてバラをつくる。
  1. パフェの上に乗せて、お好みでミント・粉糖をかけて完成!
💡
・楚人冠のヨーグルトは直接パフェに絞り入れますので、事前計量無しでOKです。
・楚人冠のヨーグルトは最初に水分(ホエー)が出ます。パフェにヨーグルトを絞り入れる前に、水分(ホエー)は別容器に出しましょう。
・グラニュー糖ひとつまみは電子レンジでスライスりんごを加熱する工程で使用しますが、もしご家庭になければかけずに加熱でもOKです。
・生クリーム(もしくは市販のホイップクリーム)は、絞り袋があったほうが盛り付けがうまくできます。搾り袋をお持ちでない方は、準備①の項目に記載のあるジップロック絞り袋もご参照ください。
 

当日のながれ

 

イベント終了後には

💐楽しかった思い出は「#鏡石町 #ふるさと食体験 #キッチハイク」でシェア!
ハッシュタグ「#鏡石町 #ふるさと食体験 #キッチハイク」をつけて投稿してみてくださいね。
キッチハイクの公式SNSで取り上げさせていただく場合もございます。
 
💐レビュー投稿をしよう!
イベントの写真や感想をレビュー投稿してもらえるとうれしいです。
 
💐あなたの声が地域の応援に! Zoom中に回答できなかった方・当日参加できなかった方は こちらのフォームからアンケートにご回答くださいね。
 

関連リンク

岩瀬牧場 公式HP
 
poco a poco 公式HP
 
楚人冠ヨーグルト ふるさと納税ポータルサイト
 
 

お問合せ先

やむをえず当日参加できない方は、こちらのメールアドレスまでご欠席の旨をご連絡くださいね。 https://support.kitchhike.com/hc/ja/requests/new