参加ガイド|【金沢市】加賀れんこん勉強会イベント

【石川県金沢市】加賀れんこん勉強会イベント
2023年11月20日(月)12:00〜14:00

見逃し配信

イベント開催後に再生できるようになります
イベントを見返したい方、当⽇やむをえずZoomに参加できなかったは、 見逃し配信をチェックしてみてくださいね。

イベント概要

開催日時:2023年11月20日(月)12:00〜14:00
🍴
こちらは「加賀れんこん 勉強会イベント」にご参加いただく料理講師の方向け、オンラインイベントの参加ガイドになります。
 
金沢市は食文化が豊かであり、その中でも伝統野菜である加賀野菜が有名です。加賀野菜は15品目あり、今回使用する【加賀れんこん】主要品目になります。
今回の勉強会を通じて、【加賀れんこん】の粘り気・もっちりなど、他のれんこんにはない特徴を学んでいただきます。加賀の地域を飛び越え、首都圏の方々の食卓に【加賀れんこん】が習慣的に並ぶようになれば、嬉しく思います。 勉強会では、料理教室で思わず生徒さんに教えたくなる情報をたくさんお届けできればと思います。 普段、スーパーに並ぶれんこんを買うときに、「何節目を買おうかな?」なんて考えながら選ぶことはないですよね。実は、節ごとに特徴があるんです。加賀れんこんは特に節ごとの特徴がわかりやすくなっています。 4節連なったままの加賀れんこんをお届けしますので、箱を開けるときのインパクトもなかなかです。
当日は生産者さんから、栽培のこだわりや、節ごとの食べ方に関するお話を聞くことができます。 少人数での開催なので、質問大歓迎です。生産者さんと直接お話ができるチャンスですので、楽しみにご参加くださいね。
📢
参加ZOOM URL
ミーティングID: 913 4535 7314 11月20日(月)は11:50〜11:55の間で、ZOOMにご入室ください。
当日は、カメラオンでご参加となります。背景の写り込みが気になる方は「背景をぼかす」設定をしてご参加くださいね。
 
この参加ガイドを、事前にプリントアウトしておくのがおすすめです。
 
目次
 

地域からお届けするもの

11月18日(土)19:00〜21:00 のお届けです。
  • 加賀れんこん 秀Mサイズ(5kg)
💡
おいしく食べるポイント
<受け取り後の保管方法> ・呼吸をしている新鮮な加賀れんこんをお届けします! →イベントまでは新聞紙に包んで、冷暗所で保管してください。イベント後は、ビニール袋に入れて冷蔵庫にて保管してください。
🚚
食材が届いたらすぐに開封して、不備がないか確認をお願いします。 なにか気になる点がございましたら、お問い合わせ先にご連絡ください。 ▼ お問い合わせ先 キッチハイク(担当:竹下)natsuki@kitchhike.com
 

イベント前に準備しておくこと(前日までにご確認ください)

当日作るお料理名

  • 素焼き →節目や切り方による食感の違いを体感いただきます!
  • すり流し汁 →加賀れんこんならではの粘り気ともっちり食感を体感いただきます!
  • 加賀れんこん餅 →加賀れんこんならではの粘り気ともっちり食感を体感いただきます!

準備① 食材の購入・道具の準備

以下の「お買い物リスト」を参照して、おうちにご用意がない食材を購入しておいてください!
🛒
お買い物リスト ==食材== <すり流し汁> ・ねぎ(お好みでご用意ください) ==調味料== <素焼き><加賀れんこん餅> ・塩 ・油 ※米油やなたね油、サラダ油などプレーンな油を推奨 ・塩、しょうゆ、ポン酢、ソース、マヨネーズ等(お好みでご用意ください) <すり流し汁> ・味噌 ・だし(お好みでご用意ください)
🍳
必要な道具 ・ピーラー ・ボウル ・おろし金 ・フライパン ・片手鍋 ・まな板 ・包丁 ・盛り付け用のお皿

準備② お料理の下準備

◎ 食材の準備
  • 調理パートでは、以下の節目を使用します。 ・1節目×1つ ・4節目×2つ ※当日、節の数え方のレクチャーも行います。
  • 片手鍋に200cc弱 (すり流し汁用・水量はお好みでご調整ください)の水を入れてコンロに置いておく。味付けは味噌ですが、出汁を取りたい方は昆布をつけておくなど、お好みでご準備ください。

オンラインイベントへ参加(イベントの10分前)

  • 調理道具と食材を手に届くところにおいておいてください。 (余裕をもってイベント中に料理ができます)
  • パソコン、スマートフォン、タブレットなどを画面がみやすいように固定しておいてください。(端末の上にラップを敷いておくと、お料理中も操作ができるので便利です)

当日作る手順

  • レシピの内容は無断転用はされないよう、ご理解とご協力をお願いいたします。
素焼き】
  1. 1節目、4節目の皮をピーラーで剥く。
  1. 1節目、4節目それぞれを、1.5cm幅で輪切り、縦ぎりにする。
  1. フライパンをあたためて油(適量)をしき、ゆっくりじっくり、弱火で加熱する。(フタはしない)
  1. 中まで火が通ったら完成!
💡
・中のでんぷん質がいものようにほっくりするまで、ゆっくりじっくり加熱することがポイントです。 ・イベントでは、れんこん餅にトッピング用のスライスも用意します。ここで残った4節目はすり流しに使います。
 
すり流し汁】
  1. 片手鍋に人数分(1人分200cc弱)の水を火にかけて沸かす。
  1. お好みで、出汁をとる。
  1. お湯が沸騰したら味噌をとく。
  1. 洗って皮をむいた4節目のれんこんを、おろし金を使って全量すりおろす。
  1. すりおろしたれんこんの半量を鍋に入れる(鍋は焦げつきに気を付けつつ、弱火で加熱を続ける)
  1. 半量残ったするおろしれんこんを片手で握り、水分をある程度搾り、団子状にしたれんこんを鍋に入れる。絞った際に出た水分は捨てずに、鍋の中にすべて入れる。
  1. お好みでネギなどをちらし、完成。
💡
・味噌の量は、いつものご家庭で味噌汁を作る際の分量でOKです。 ・れんこんのでんぷん質によりとろみが出ますので、焦げつきに注意してください。 ・作りおきはせず、食べるときに食べる分量だけ作るのがポイントです。
 
加賀れんこん餅】
  1. 洗って皮をむいた4節目のれんこんを、おろし金を使って全量すりおろす。
  1. フライパンをあたためて油(適量)をしく。
  1. すり流したれんこんを手に取り、水分を絞って小判形に成型してフライパンにおとす(中火)
  1. きつね色の手前くらいの色になったら、ひっくり返し、両面を焼いたら完成。(フタはしない)
  1. 最後に、素焼きれんこんに挟むと加賀れんこん挟み餅になります。
💡
・加賀れんこんをする際には、細かくするのがポイントなので、ブレンダーやミキサーなどは使わずに、おろし金を使ってください。 ・加賀れんこん餅にかける調味料は、塩、しょうゆ、ポン酢、ソース、マヨネーズ等お好みでお試しください。

当日のながれ

 

ゲストのご紹介

 
JA金沢市加賀れんこん部会 部会長 北 博之 (キタ ヒロユキ)さん
金沢市出身。「自然を相手にする仕事をしたい」との想いから、会社員を辞め、父の農業を継ぐ形で就農。米、大麦、大豆、れんこんの栽培を行う。れんこん栽培では有機JAS認証を取得。部会では、地元生産者とともに、安全安心・本当に美味しい加賀れんこんを、たくさんの食卓に届けることを目指す。

イベント終了後には

💐勉強会イベントや料理教室の様子を、Instagramでシェアをお願いします! ハッシュタグ「#加賀れんこん #加賀れんこん広め隊 #加賀野菜 #キッチハイク」をつけて投稿のご協力をお願いします。
料理教室の様子を投稿する際は、ハッシュタグ「#pr」の使用と、「キッチハイク社から食材提供があった旨」を記載お願いいたします。
キッチハイクの公式SNSで取り上げさせていただく場合もございます。
 
💐料理講師の方のアンケート、生徒用アンケートは以下になります。 オンラインイベントで回答できなかった方は以下よりご回答ください。

▼料理講師の方 アンケート

【11月20日(月)】加賀れんこん 勉強会イベント参加後アンケート

▼生徒様用 アンケート

金沢市コラボ料理教室にご参加いただいた生徒様全員アンケートを取っていただけますようお願いいたします。QRコードをプリントしていただき、生徒様に読み込んでいただけるとスムーズです。
 

オンラインショップ・ふるさと納税・インスタグラム

▼JAタウン
▼ふるさと納税ポータルサイト
▼公式Instagram

お問合せ先

やむをえず当日参加できない方は、こちらのメールアドレスまでご欠席の旨をご連絡くださいね。 担当:竹下(natsuki@kitchhike.com)