旧仮LP_保育園留学コンソーシアム

 

保育園留学コンソーシアムとは


「保育園留学」を全国に広め文化にしていくこと、地域課題を解決していく為の全国連携を目指しています。
 

1.コンソーシアムの目的


「保育園留学」を活用し、地方創生の実現を目指し、参加団体・エリアのそれぞれの「取り組み・課題・成果」を共有し、「保育園留学」の活用の継続的な改善や広域で連携して取り組むことによる付加価値の創出を目的としています。
 
「保育園留学」で 地域課題を解決
全国の仲間と共に広げていく 厚沢部町でスタートした保育園留学を全国に広げ、 共通の地域課題を解決していく。
実務者の 情報交換・連携・親睦
全国の英智を集め、より良い状態へ 各地域で進めていく中で様々な壁があります。 全国の仲間と共に乗り越えていきましょう。
 

2.コンソーシアムのメリット


他の地域の保育園留学の成功事例が聞ける

 

保育に関する先進的なノウハウを学べる

全国的な地方創生・子育て関連の ネットワークができる

 
 
💡
コンソーシアムで解決できることの事例
園:給食のアレルギー対応を強化したい。 →20年以上前から実践している園があり、その視察が実現!
自治体:小児科が地域になく、子育て家族の不安があった。 →他の自治体が導入している、オンラン診断を導入し、子育て世代の安心を担保できた!
自治体:地域課題解決の予算の出所を悩んでいた →保育園留学コンソーシアムのメンバーで広域連携をし予算確保ができた!

3.活動内容


  • 4ヶ月に1回の情報交換会(オンライン開催)
  • 1年に1回の保育園留学の視察と総会(リアル開催)
  • 保育園留学を文化にしていく活動
※内容は変更する場合がございます。
 

4.詳細


 

設立メンバー


参画メンバー

※順次参加メンバーを増やしていく構想でございます。
 
 

参加方法


参加ご希望の場合は、事務局の株式会社キッチハイクへお問合せください。
詳細の連絡をさせていただきます。