cover image

体験ガイド|【福島県須賀川市】阿部農縁

😋
こちらは、今回お届けする食材をおいしく・楽しく食べるための体験ガイドです。 目次から好きなところに飛ぶことができます
 
目次
 

桃農家・正子おばあちゃんに教わる郷土料理レシピ

💡
おいしく食べるポイント 受け取ったお届け物は、冷蔵保存をしてください

◎農縁の味噌かんぷら

notion image
🥬
材料(2~4人分) - じゃがいも・・・小8~10個 (約3㎝サイズを使用。大きいじゃがいもを使う方は、2~4等分できるサイズを2~3個分ご準備ください) - みりん・・・大さじ2 - おかず味噌・・・大さじ2 - バター・・・10g
 
<下準備>
  • じゃがいもは皮つきのままきれいに洗う。直径3~4㎝以上の大きいじゃがいもで調理する方は、食べやすい大きさ(約2~4等分)にカットしておく
  • レンジで5分ほど温め、竹串が刺さるまで柔らかくしておく
  • ボウルにみりん、おかず味噌各大さじ2を合わせて混ぜ、味噌を溶かしておく
 
<作り方>
  1. 耐熱容器に切っておいたじゃがいも8~10個を入れ、ラップをしてレンジで5分ほど温める
  1. 鍋にバター10gを入れて中火にかけ、バターを溶かす(焦げないように注意!!)
  1. バターを鍋全体に回し、[1]のじゃがいもを加える
  1. 両手で鍋を持ち上げ、手前に返すように振りながら、バターをじゃがいもに馴染ませる
  1. 合わせておいた調味料(みりんとおかず味噌)を小鍋に入れて火にかけ、軽く煮詰める(煮溶かす)
  1. [4]に[5]をのせ、同じように鍋を持って返しながら(もしくはへらなどで混ぜながら)じゃがいもに味噌を絡ませる
  1. [6]を器に盛り付けて、完成
 
💡
ポイント ・バターは焦げやすいので注意してください ・皮付きの小さいじゃがいもがおすすめですが、手に入らない方は通常のじゃがいもでも全く問題ありません。じゃがいもの分量で、調味料をお好みで調整してください

◎福❝尽❞漬チャーハン

notion image
🥬
材料(4人分)※1~2人分の場合は半分量  - ご飯・・・お茶碗4杯分  - 溶き卵・・・2~4個  - 食べるたれ・・・大さじ3~4(カレースプーン1さじ×人数分のイメージです。お好みに合わせて調整してください)  - 福尽漬・・・1袋  - ネギ(白い部分)・・・1本分  -こしょう・・・少量  - 炒め油・・・適量
 
<下準備>
  • ご飯は事前に炊いておいてください
(1~2人前:茶碗2杯分めやす|4人前:茶碗4杯分めやす)
  • ネギは根っこと頭を切り落とし、白い部分のみ、みじん切りにしておく
  • 卵は溶いておく(溶いた卵はラップをして冷蔵庫に直前まで保存しておきましょう)
 
<作り方>
  1. ご飯をレンジで温める(約2分)※炊飯器で保温している場合は不要です!  
  1. コンロに火を付け、強火でフライパンを温める
  1. 油を引き、溶いた卵を入れて軽く混ぜる
  1. ご飯を加え卵に馴染ませた後、ネギを加え全体を木べらで手早く炒める
  1. 調味料(食べるたれ)を加え、全体に馴染むようにさらに炒める
  1. 具材(福尽漬)を加えて、混ぜ炒める
  1. 仕上げに好みでこしょうを振り、味を調える
 
💡
ポイント ・卵を先に入れることでパラパラのチャーハンが作りやすい! ・福尽漬と食べるタレに味がしっかりついているため、他の調味料はほぼ要りません ・「食べるたれ」「福尽漬」は、味見をしながら分量を調整してくださいね
 

③お料理する前に用意するもの

 
🛒
お買い物リスト - じゃがいも・・・小8~10個  ※皮付きのまままるごと調理するため、小さめのじゃがいも(直径約3㎝)がおすすめ。 手に入らない方は、大きいじゃがいも2~3個を適度な大きさに切って使いましょう。 - ネギ・・・1本 - 卵・・・2~4個 ==調味料== - バター - みりん - こしょう - 油
🍳
必要な道具 ・鍋 ・フライパン ・耐熱容器 ・ボウル ・木べら ・盛り付け皿 ・箸、スプーン等 ※芋をやわらかくするためレンジを使用します
 

関連リンク

「ごちそうさまラジオ」毎週配信!